水の安全性

自分の好みや求めてるお水に巡りあう

おいしいお水って飲んだことがありますか?
田舎のおばあちゃんの家へ行った時に飲んだ水が
透き通っていて、とても美味しかったのを思い出します。

美味しいお酒を作るためにも、美味しい水が必須なんだそうです。
それくらい、お水にも、美味しい水、
美味しくないお水というのがあるんですよね。

お酒でも有名な京都の伏見のお水はとても美味しいです。
伏見だけでなく、京都の地下水が美味しいことは、全国でも有名ですね。
なので、美味しいお豆腐も作れるのだとか。
また、美味しいお水でこんぶだしを取ると、とてもおいしいそうです。
京料理が美味しいのも、秘密はお水にあったんですね。
お水って、ちゃんと味があって、重要な役割を果たしているんです。

さて、そんなお水の味、ウォーターサーバーなら、
自分の好みの味のお水を選ぶことができます。

それに味だけでなく、硬水、軟水、ミネラル成分など、
自分の求めている理想のお水が、毎日飲めるって嬉しいですよね。

美味しいお水で淹れるコーヒーやお茶も格別に美味しいはずですし、
ご飯を炊くときだって、美味しいお水で炊くと、
ご飯の味も、ひと味もふた味も変わってきます。
お水が美味しくなることで、他のものも美味しく変わるんです。

なので、お水の味って実は、とても重要なんですよ。
赤ちゃんのミルクだって、美味しいお水で作るミルクのほうが
絶対に美味しいはずです。

ちなみに、私の友人は、ペットにも気を使っていて
愛犬にあげるお水もウォーターサーバーのお水を使っているそうです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

ウォーターサーバー プレミアムウォーター

口コミはコチラ

 

ウォーターサーバーの基礎知識

 

ウォーターサーバーの嘘・本当

 

ウォーターサーバーを契約する前に

 

水の安全性

 

ウォーターサーバーの豆知識

 

メーカー別特徴