ウォーターサーバーの豆知識

電気代でみるウォーターサーバー

電気が注目されている時代です。

現在、電力不足に伴い日本全国が節電に取り組んでいる時代です。



その流れは、ウォーターサーバでも例外ではないと思います。

いざ使用を始めると、基本的には24時間365日稼動し続けるのが宿命ですからね。

少しでも、電気代を安くしたいと思いますからね。

そこで、いろいろな会社の電気代を検証していきます。

比較材料としては、同じように常に電気をつけている事が多い、電気ポットを用いたいと思います。


電気ポットと比較
ウォーターサーバの電気代ってどれくらいすると思いますか。

当然、本体の稼動パワーにもよりますが、大体月額1000くらいが相場です。

そして、ポットですが、実はポットも1ヶ月間使い続けると1000円程度なのです。

ですが、ポットは熱湯しか出すことが出来ません。

それと比較して、水も、お湯も出すことの出来るウォーターサーバはポットと比較して、2倍お得と言えるのではないでしょうか。

また、水道代金が間違いなく掛からなくなりますので、その点からしてもウォーターサーバはお得と言えると思います。

お得なウォーターサーバーは?
電気代金を安くする事を一番に考えるとするならば、Mizの樹ではないでしょうか。他のウォーターサーバ
の電気料金が1000円前後である中、93円という圧倒的なコストパフォーマンスを誇っています。日ベースで
いうと、わずか3円ですからね。他のサーバーと比較すると900円ほどお得になっています。

Mizの樹は、2週間無料試飲も行っているなど、顧客の事をよく考えている商品だと思います。折りしも、
電気にデリケートな時代なので。そういう点でも、Mizの樹は優れていると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

ウォーターサーバー
プレミアムウォーター

口コミはコチラ

 

ウォーターサーバーの基礎知識

 

ウォーターサーバーの嘘・本当

 

ウォーターサーバーを契約する前に

 

水の安全性

 

ウォーターサーバーの豆知識

 

メーカー別特徴