ウォーターサーバーの基礎知識

ウォーターサーバーが安いのは嘘?ペットボトルと料金比較

スーパーやコンビニでペットボトルの水を買うよりも
ウォーターサーバーを利用した方が安いといわれています。
しかし、口コミを見るとウォーターサーバーを設置してから出費が増えたという方もいるので、
本当かどうか気になりますよね?
ウォーターサーバーとペットボトルの価格を比較して、どちらがお得なのか検証してみました。
節約のためにウォーターサーバーを検討している方は必見です。




ウォーターサーバーと500ml入りペットボトルの料金比較

まず、500ml入りペットボトルの価格です。
購入場所、サイズによって異なりますが、500mlの場合だと100円前後でしょう。
次にウォーターサーバーの水の価格です。
ウォーターサーバーのボトルは12リットルが一般的で、
価格は1000円から2000円くらいだと思ってください。
すると500mlあたり41円から83円ということになります。
このことからウォーターサーバーと500mlペットボトルの料金を比較すると
ウォーターサーバーの方がかなりお得
だといえます。


ウォーターサーバーと2リットル入りペットボトルの料金比較

こまめに買いに行くのが面倒、少しでも安く水を飲みたいという方は、
スーパーやコンビニで2リットル入りペットボトルを買っていると思います。
価格は種類によって違いますが、安いものだと500mlと同じ100円程度で購入できます。
100円の場合、500mlあたりたった25円です。
こうなるとウォーターサーバーの方が高くなってしまいます。


500mlだとウォーターサーバーの方が安い、2リットルだと高くなる!

基本的に500mlの水を普段から買っている方であれば、ウォーターサーバーを利用した方が
安く済む
でしょう。
毎日1本購入した場合、月々の出費は3000円程度です。
しかし、ウォーターサーバーだと高くても2500円くらいにおさまるので、毎月500円節約できます。

一方、2リットル入りペットボトルを購入している方は、出費が増えるので、
よく考えてからウォーターサーバーを利用しましょう。
1ボトル1000円のウォーターサーバーを利用すると2リットルあたり160円で飲めますが、
それでも60円のマイナスです。
節約だけを考えるなら多少重たい思いをしてもスーパーやコンビニで
2リットル入りのペットボトルを購入した方がお得だといえます。


節約したいなら維持費も考慮して契約しよう

ウォーターサーバーにはレンタル料、電気代、メンテナンス料などといった維持費がかかります。
こうした出費も含めるとものによっては、500mlのペットボトルよりも高くなる場合があるので
注意してください。
少しでも節約したいなら、維持費にも注目しましょう。
レンタル料、メンテナンス料、配送料などが無料だったり、省エネタイプを選ぶと
維持費を大幅に抑えることができます。


ウォーターサーバーの魅力は安さだけではない!

安さだけで言ったら2リットル入りのペットボトルの方が遥かに上ですが、
ウォーターサーバーにはペットボトルにはない魅力があります。
だからこそ、多少出費は多くなってもウォーターサーバーを導入する方がいるのです。

たとえば、ウォーターサーバーを設置することで、
いつでも冷たい水やお湯を使えるようになります。
冷蔵庫で冷やさなくても冷たい水を飲めたり、お湯を沸かす手間がなくなるのは、
非常にありがたいですよね。
飲み切るまで時間がかかるペットボトルよりもウォーターサーバーの方が衛生的にも
優れています
し、ガス代など光熱費の節約にも繋がるので、使い方によっては
2リットル入りのペットボトルを買うよりも出費を抑えられる可能性もあります。

このようにウォーターサーバーにはペットボトルにはないメリットがたくさんあるので、
乗り換えを一度検討してみてはいかがでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

ウォーターサーバー
プレミアムウォーター

口コミはコチラ

 

ウォーターサーバーの基礎知識

 

ウォーターサーバーの嘘・本当

 

ウォーターサーバーを契約する前に

 

水の安全性

 

ウォーターサーバーの豆知識

 

メーカー別特徴